なぜエバンズに頼まなかったのか?
寒いね…この風、木枯らしなんだってえ。
さっきいちまるきゅーんとこで言ってた。道理でね。
こんな秋物のコートじゃ、身も心も冷えきってしまう、
なんて陳腐な常套句のひとつもかましたくなるくらい要するに寒いよね。
繰り返して悪いけど。

ましてや絵に描いたように乙女一人残業を終え、とぼとぼ家路を急ぐとあっちゃ。
大高真奈こと乙女一人、妙齢。
駅前の屋台ののれんのすきまからちろちろ漏れてくる黄色い光に
心のひだひだを舐め回され、それに身悶えするほど官能的な誘惑を覚えたとして
そんな乙女を誰が責めることできるでしょう。
ふんわり鰹と昆布とお醤油のなんとも香しいコラボレーションに
鼻腔の内側までこそこそくすぐられたとなれば
これはどうなの? ヘイヘイヘイヘイ!

「へい! らっしゃい!」
「まずは熱燗ね! それから玉子と大根、それにちくわぶ」
間髪入れずに注文したからってこの乙女を誰も責めるんじゃねえ!

「お嬢さん、今日はバンズがよく煮えてるよ」

…って、はい?
なんですって?

バンズ?

バンズってあれかしら?
ハンバーグとそれ単体で呼ぶにはあまりにも薄っぺらいあのパテってやつを
ジュ〜ッて焼いてレタス、スライスオニオン、ピクルス、ケチャップ、マスタードとともに
上下から俺がばっちし受け止めてやるぜ〜、って言うには少々心もとない
あのふにゃふにゃした丸いパンの名称かしら?

「はい」

はい、て大将、なんで?
なんでバンズを煮ちゃったの?
え? 

独創性?
独創性を出したくていろいろ試してみてるのですって?

「じゃあ、バンズひとつ」


ええええええええええええええ〜〜〜〜〜〜〜っっ????

なぜえ? バンズ煮たの マナ買ったのか?って?



うん、だって…


のれんをめくったその瞬間、彼と目が合った。


それであたしにはわかったの。


あたしは彼に会いたかったんだ。
ずっとずっと彼に会いたかったんだよ。








a0034838_285570.jpg





おかえりなさい。





(この物語はフィクションです)

理由と書いて「わけ」と読む


<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡<゜)))てんぷら彡<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡

祝!2年8ヵ月ぶり文豪復活祭り!

みんなで、文豪の復活を祝おうっ!

テーマは復活!

未来へのそれぞれのそれぞれの為の夢と希望を復活に託そう。

きっと、文豪が何とかしてくれます(おぃ。

といったワケで、文豪へぢゃんぢゃんトラックバック。

http://evans.exblog.jp

OK牧場!



企画:かつおさん

協賛:めめんさん(無許可(おぃ。

<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡<゜)))てんぷら彡<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡


な、なんだこりは?orz
[PR]
by midnight_egg | 2007-12-01 02:13 | 祭りだ祭りだ


<< 【個展のお知らせ】13日の金曜... アレ散文祭り >>