特別な日
オアフ党にて、いよいよ2006年第2回TBボケが開催されました。まずはウォーミング・アップでございます。


第2回お題
『幸せな空気に満ち溢れた披露宴。
新郎・新婦の入場から、ずっと何事も無く進行していたのだが、
新郎の会社の同僚という男がスピーチのためマイクの前に
立った瞬間から、披露宴会場は誰もが予想できなかったほどの
大パニック状態に陥ってしまったのだった。
果たして何が起こったのか?』



「野比くん、 そしてしずかさん、今日は本当におめでとう。
 それでは不詳この私、剛田武が心を込めて歌います・・・」

■□■□■□■【トラバでボケましょう前座テンプレ】■□■□■□■□■
【ルール】
 お題の記事に対してトラックバックしてボケて下さい。
 (以下略)

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを(以下略)。

 企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
 テンプレ改変 やみくもバナナメロン http://nightegg.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


 というわけで前座でございましたー。今回の審査委員長ishionishinさんは「私はテレビをあまり見ないので、ドラマとか芸人さんについては一般的知識が欠如しています。」と明快におっしゃっていますし、既成のキャラクターで勝負するのは得策ではないですね。さー、では本番ガンガロウ!



第2回お題
『幸せな空気に満ち溢れた披露宴。
新郎・新婦の入場から、ずっと何事も無く進行していたのだが、
新郎の会社の同僚という男がスピーチのためマイクの前に
立った瞬間から、披露宴会場は誰もが予想できなかったほどの
大パニック状態に陥ってしまったのだった。
果たして何が起こったのか?』



 いよいよ次がNのスピーチね。Nが来るってのは招待客の打ち合わせのときからわかってたワケだし、あたしだってこれっしきのことで動揺したりはしないワケ。Nとユウくんは同じ課の上に同期だもんね。「呼ばないで」とかユウくんに言うわけにもいかないじゃん、スピーチ頼みたくないとかそんなことも言えるワケないじゃん、そんなこと言ったりしたらヘンに勘ぐられちゃうじゃん。今はとにかく目を合わせないようにしてればいいわけなのよ。にっこり笑って焦点はビミョーにずらしてマイクについてる花とか見てればいいわけなのよ。・・・つか、こらN! ジロジロこっち見てんじゃねえよ。アンタはユウくんの招待客なんだからユウくん見てしゃべってればいいのよ。ウケとか狙わなくてもいいんだよ、さっさと話し終わらせなよ。ちょ、ちょっとやめなよ。こっち見るな、って。なんかさあ、ベトベトした目つきで見られたくねえんだよ。なんつーの? 真夏の正午、アスファルトに貼り付いてる噛みたてのガムをビーチサンダルで踏んづけちゃった、みたいな不快さがあるのよ。つまりはしょって言えばキ・モ・イのよ、ちょーーーーーーーーキモイ。今日はこっちからガンつけ返すワケにもいかないんだからさあ。そりゃもう今日のあたしはあり得ないくらい綺麗よ、綺麗だけどさ、そりゃ生涯最高に綺麗な日なんだけどさ、そりゃ、そりゃもう当然なワケ。だって今日に照準合わせてエステ3ヶ月コース税込み17万8500円ナリにも通ったし、ドレスはもちろん桂由美の最高級ミカド・シルクで最高級ゴージャスだし、左手の薬指にはショーメとどっちにしようか迷いに迷って決めたヴァンクリーフ&アーペルズのアカント・エタニティだし、ネイルにつけた1/30カラットのダイヤは全部の指を合計すると30個で1カラットだし、朝なんかもう3:00起きだったワケ。白亜紀時代の地層から抽出した泥(金粉入り)で全身念入りにマッサージしてもらった上、ヘアもメイクも4時間以上かけて仕上げてもらってもう、もう最強決まってるワケ。今日が最高に今までで最高に綺麗でいられるようにもう、ハンパじゃなくて文字通り命賭けで迎えたワケなのよね、今日という日を。だって今日の主役ってあたしじゃん? 生涯に一度っきりのあたしが主役の日なわけじゃん? 結婚相手のユウくんでさえ今日は脇役に過ぎないわけじゃん? N、アンタなんかね、もうエキストラよ、エキストラ。レベルで言ったら通行人よりも格下よ、水たまりに棲むオケラみたいなもんよ、あたしオケラなんて見たことないけど、水たまりに棲んでるのかどうかも知らないけど。そのオケラ・クラスのあんたがあたしから目が離せなくなるのはそれは当然かもだけど、しょうがないかもだけど、なんかいやらしいのよ、その目つきが。絶対ヤらしいこと考えてるーって感じ? キモイんだってば。え? 何? 何? あり得なーい。ちょっとあり得なーい。アイツ、なんか股間に手ぇやってない? 超あり得ないよー、やだー。あたしの花嫁姿を見て欲情しちゃったってワケ? この純白のミカド・シルクの下でほんのり上気してる白い柔肌を妄想してるってわけ? あり得なーい。やだー、やめてよ。あいつ、もしかしてパンツおろした? もしかしてジャケットを脱いで(みんなが笑ってる)、うそ、ネクタイをはずして、ねばっこい視線をあたしにロックオンしたまま、Yシャツをはぎ取るように脱ぎ捨てて、一歩また一歩と近づいてくる。あたしはといえばまるでヘビに睨まれたカエルみたくアイツの股間から目がそらせなくなってて、あり得ないことに、ほんとにあり得ないことに舌の上にヤツの屹立したそれの感触が蘇ってくる(ああ、そういえば今日はクラッカーを1枚つまんだきりだった)、目の前に立ったNのむき出しの股間から視線をはずせなくなってる。ああ、そしてあり得ない、あたし自身の股間の内側からじんわりと熱いものが溢れ出してくる。あたしの視界のいっぱいを占めるヤツのそれが、あたしに突き刺されることを期待して? じんわりと頭の芯が痺れたようになっていったあたしは、視界の左側できらめいたものが見えなかった、そして。
 あたしの股間に突き刺されたものはヤツのそれではなくて、冷たく光る何かで、あたしは薄れて行く意識の最後の最後のかけらのその更に片隅で、桂由美のミカド・シルクがそれはそれは見事な真紅に染まっていくのがわかったの。そうか、これがあたしのお色直しなのね・・・これがあたしの




・・・本当の血痕式なのね




(暗転)




■□■□■□■【トラバでボケましょうテンプレ】■□■□■□■□■
【ルール】
 お題の記事に対してトラックバックしてボケて下さい。
 審査は1つのお題に対し30トラバつく、もしくはお題投稿から48時間後に
 お題を出した人が独断で判断しチャンピオン(大賞)を決めます。
 チャンピオンになった人は発表の記事にトラバして次のお題を投稿します。
 1つのお題に対しては1人1トラバ(1ネタ)、
 同一人物が複数のブログで1つのお題に同時参加するのは不可とします。

 企画終了条件は
 全10回終了後、もしくは企画者が終了宣言をした時です。

 参加条件は特にないのでじゃんじゃんトラバをしてボケまくって下さい。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[PR]
by midnight_egg | 2006-03-12 16:58 | トラバでボケましょう


<< マウスでお絵かき道場【道場破ラ... 印税生活。 >>